「ミート・ザ・エキスパート」:フォレックス・マグネイト、初の対話型FX業界フォーラムを発表

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 フォレックス・マグネイトは、企業理念である市場の透明性向上をさらに強化するため、7日、ユニークかつ斬新な情報交換プラットフォームを発表した。「MEET THE EXPERTS(ミート・ザ・エキスパート)」では、グローバルなFX業界について個人的な関心または関連のある読者が当サイトへアクセスし、業界のリーダー10名と個別に対話することが可能だ。この対話は、2つの方法を用いて実施される。1つ目は、読者が直接エキスパートへ質問を投げかける方法である。2つ目は、エキスパートが意見版へ読者のために見解を掲載し、それを読者が読む方法である。

このプロジェクトの各チームは下記のエキスパート達で構成されている:

  1. テクノロジー:OneZero Financial Systems社共同創設者兼社長 Andrew Ralich氏
  2. マーケティング:MediaGroup London社 マネージングディレクター兼パートナー Bart Burgraaf氏
  3. ニュース分析:RavenPack社セールス&ビジネス開発ヘッド Hugh Taggart氏
  4. イノベーション:tradable社共同創設者兼CEO Jannick Malling氏
  5. リスク管理:Think Liquidity社マネージングディレクター Jeff Wilkins氏
  6. 自動売買:ZuluTrade社創設者兼CEO Leon Yohai氏
  7. セールス:Dukascopy Bank SA社法人セールスヘッド Luis Sanchez氏
  8. プライムブローカレッジ: Boston Prime社マネージングディレクター Mitch Eaglstein氏
  9. IB:Back Bay FX社代表 Paul Towne氏
  10. コンプライアンス:DF Markets社コンプライアンスオフィサー Trevor Clein氏

※各エキスパートの詳細はこちら

 フォレックス・マグネイトのErez Romas編集長は本日、新プラットフォーム発表について以下のように述べている。「FX業界の第一人者(ソートリーダー)と他業界のメンバー間の即時連絡を可能とするプラットフォームは、現在のところ他に例がありません。弊社のニュース、リサーチ、首脳陣をパネル表示した「ミート・ザ・エキスパート」への参加は、フォレックス・マグネイトの企業イデオロギーに対する大きな貢献となります。私たちは異業種間における強力かつ集中的な情報交換こそが、FX業界に飛躍的な発展をもたらす最善の方法だと考えています。」

 同プラットフォームの運営は、フォレックス・マグネイトのライターおよび編集者であり、フォーラムの運営経験者を持つAndrew Saks-McLeodが行う予定だ。フォレックス・マグネイトはチーム一丸で、同サイト上の質問、記事、ディスカッションへの参加を業界メンバーへ呼び掛けている。また、将来的に「ミート・ザ・エキスパート」に関連した活動や参加機会を増やすことを約束した。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement