レクセム証券がFX事業より撤退

【オリジナル配信】

レクセム証券が9月6日、10月20日をもってFX事業より撤退することを発表した。

同社はこれまでMeta Trader 4ベースの「ROBOT FX Pro(NDD方式)」、「ROBOT FX」、「121TRADER(自動売買機能なし)」の3つの外為商品を提供してきた。

レクセム証券のプレスリリースは、こちら

日本国内におけるMeta Trader 4の提供業業者は下記の通り。

業者名 備考
FXCMジャパン証券
FXコーポレーション
FXトレード・フィナンシャル
アヴァトレード・ジャパン
アルパリジャパン
イニシア・スター証券 2012/09/29 FX事業をフォレックスクラウンに事業譲渡
サイバーエージェントFX
セブンインベスターズ
セントレード証券
フォレックスドットコム・ジャパン
レクセム証券 2012/10/20 FX事業より撤退
王子証券
外為ファイネスト

今年、国内におけるFX業者の主なM&A、参入/撤退動向は下記の通り。

日付 概要 内容
2012/01/20 事業譲渡 豊証券が「ゆたかFX」をフィリップ証券へ事業譲渡(大証FXに関しては引き続き継続)
2012/02/22 FX事業撤退 ヴォイスコム
2012/04/05 FX事業撤退 MF Global FXA証券
2012/04/25 FX新規参入 王子証券
2012/05/01 合併 岩井証券とコスモ証券が合併して、岩井コスモ証券へ
2012/05/30 FX新規参入 SBI FXトレード
2012/07/06 FX事業撤退 サン・キャピタル・マネジメント
2012/08/01 株式譲渡 ソニー銀行がマネックスグループへ株式譲渡
2012/08/01 株式譲渡 FXプライムがGMOクリックホールディングスへ株式譲渡
2012/09/01 事業譲渡 外為ジャパンがFX事業をDMM.com証券へ事業譲渡
2012/09/14 FX事業撤退 今村証券
2012/09/29 事業譲渡 イニシア・スター証券がFX事業をフォレックスクラウンへ事業譲渡
2012/10/01 事業譲渡 外為ジャパンがCFD事業をDMM.com証券へ事業譲渡
2012/10/01 事業譲渡 外為ジャパンがCFD事業をDMM.com証券へ事業譲渡
2012/10/01 商号変更 エース交易がエース交易ホールディングスへ事業承継
2012/10/20 FX事業撤退 レクセム証券
2012/12/02 事業譲渡 三田証券がFX事業をインヴァスト証券へ事業譲渡
2012/12/02 事業譲渡 スター為替証券がFX事業(くりっく365および店頭FXともに)インヴァスト証券へ事業譲渡
2012/12/14 FX事業撤退 ひろぎんウツミ屋証券
Advertisement