【海外FXニュース】アルパリUK社、7月の月間取引高で新記録を樹立

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 金融サービス大手のアルパリUK社が7月の取引高を発表した。ボラティリティによりトレーダーが用心深くなり、取引高がFXや他の資産に分散されていることから、同社は、その取引活動における恩恵を享受している。

 7月の総取引高は2,700億ドルと驚くべき数字であり、同社が発表した前月の2,430億ドルから11%増加した。アルパリUK社の同月の日次平均取引高は110億ドルに達しており、同業者の間では確固たる地位を築いている。

 アルパリUK社CEOのDaniel Skowronski氏は、取引高の増加について「FXトレーダーは2013年1月-7月に高まった市場のボラティリティによる好機を上手く活用してきた。当社が毎月連続して取引高の記録を更新することは、我々が提供するグローバルな商品やサービスの価値の表れです」と述べた。

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement