【国内動向】インヴァスト証券、ミラートレーダー「品揃え世界No.1」を発表

【オリジナル配信】

イスラエルのトレーデンシー社が開発した「Mirror Trader(ミラートレーダー)」。インヴァスト証券は、本日6月28日、同プラットフォームの搭載ストラテジーが世界No1になったことを発表した。(※トレーデンシー社による調査、2013年5月13日現在)

インヴァスト証券は、2011年11月にミラートレーダー(ブランド名:「シストレ24」)の導入を開始。昨年には早くも国内業者の中で口座数第1位を獲得した。来たる6月30日には、ゴゴジャン社、テラス社、オスピス社より計223種類のストラテジーの提供を受け、搭載ストラテジー数が1,500種類を超える見込みだ。同社オリジナルのストラテジーも700種類以上あり、国内外から積極的に優秀なストラテジーを収集し、トレーダーに提供している。

シストレ24公式攻略サイトの運営をはじめ、Facebookを利用したコミュニティも積極的に行っている。

また、今年2月に設立したオーストラリアの子会社「Invast Financial Services Pty Ltd.」が、ASICライセンスを取得、7月からの事業開始を発表したばかりだ。

インヴァスト証券によるプレスリリースは、こちら

■関連記事

■国内ミラートレーダー導入業者

  • FXCMジャパン
  • FXコーポレーション
  • FXトレード・フィナンシャル
  • PLANEX TRADE.COM
  • アヴァトレード・ジャパン
  • インヴァスト証券
  • セブンインベスターズ
  • セントラル短資FX
  • フィリップ証券
  • フォレックスドットコム・ジャパン
Advertisement