【国内動向】東岳証券がMT4をリリース開始

【オリジナル配信】

東岳証券は、4月15日、MT4(ブランド名:「MT4 Horizon MT」)のリリース開始を発表した。MT4を日本国内で導入している業者は、これで15社となった。

これからMT4を使い始めるトレーダーへ向けて、ウェブサイト「はじめての人の超入門FX」も合わせてリリースした。

同社は、日本証券業協会、金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、日本投資者保護基金に加入し、商品CFDは業界内では一早く、2007年4月に金融庁の事業承認を得た。また、緊急災害時の事業継続計画(BCP: Business Continuity Plan)を公開している、数少ない国内業者でもある。

同社の代表取締役社長を務める、猪首 秀明氏は、ひまわり証券の営業担当取締役を経て入社している。本年1月にはTOKYO FMの人気番組である「AVANTI」に出演し、Gold(金)をテーマに、金貨本位制から現在に至るまでの金の歴史と、ケンタッキーの金塊貯蔵所について講演を行った。同社のオフィシャルfacebookにも、コメントを掲載している。

東岳証券のプレスリリースは、こちら

Advertisement