【海外FXニュース】William Lawless氏 FXDDを去る

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 今日は、米FX業界にとって、悲しい日だ。William (Bill) Lawless氏が、非FX企業のWindstream Hosted Solutions社に移ったからだ。Billは、FXDDで、非常に経験豊かなセールス・ディレクターだった。業界にとって、大きな損失だ。(米規制当局が責めを負うべきだろう)

 Billの略歴:William Lawless氏は、Noonan, Astley and Pearce 社のスポット・フォレックス・ブローカー及びドイツ市場スペシャリストとして、1990年にFXのキャリアーをスタートした。1997年に、JP Morgan Chaseに移り、エマージング市場 オプション・サポートスペシャリストとして勤務した。先物デスクのP&Lを分析し、会社のポジション上限順守とコンプライアンスだった。2005年に、Lawless氏は、米国の大手FXブローカーに入社し、リテールセールスヘッド兼法人営業担当シニア・バイス・プレジデントを務めた。2011年に、同氏は、FXDDに移り、リテールセールス担当ディレクターとして、セールスとFX教育を監督した。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement