デリバラブル(現物決済)中国元先物 CMEにて 本日 取引開始

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

昨年の9月に報じられた、デリバラブル中国元先物が、本日よりCMEグロベックス電子取引ネットワーク上で、取引が開始された。取引は、CMEグループの第2四半期限月に先んじて、開始された。ローンチにあたって、CMEグループは、2012年末の中国元預託高である6,000億元のオフショア市場についてのデータを香港金融管理局より得て、公開した。

CMEグループの金融商品サービス担当のシニア・マネージング・ディレクターであるDerek Sammann氏は、 「CMEグループが顧客に耳を傾け、商品を開発した結果、満期 3年で、USD100,000のスタンダードロット又はUSD10,000のミニロットによる、23時間半の取引を他のFX商品の傍に作り上げた。」そして、「中国元市場は、過去2年間、特にオフショア市場で成長した。この市場は、単に、アジア時間で取引するのみならず、欧州時間、米国時間に取引されるようになってきている。」と付け加えた。

Globex USDCNH Quotes 10AM GMT (Source CME)
Globex USDCNH Quotes 10AM GMT (Source CME)
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement