アジア マカオ iFXEXPO 2013 レポート: 重要なネットワーキング

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 第一回アジアiFXEXPOが、先週、開催され、大成功に終わった。来場者は、1,200名を超え、1月23日~24日の2日間にかけて、Venetian Macao Hotelで開催された。55社に及ぶ展示企業とスポンサーが、アジアを中心とする聴衆に向けて、プレゼンテーションを行った。今回のイベントには、アジアのブローカー、ベンダー、海外のテクノロジー、リクイディティー・プロバイダーの各社が集結し、この市場がどれほど大きく、成長の余地を残しているかが確認された。ネットワーキングは、こうしたイベントで生まれ、いずれ成果を生むであろう、数知れないミーティングやディスカッションが行われた。私たちは、こうしたイベントの開催を、今後も改善しながら継続して行きたい。フィードバックを歓迎する。

 IFXEXPO Asia 2013参加者の国別構成は下表のとおり。(出展者も含む)

IFXEXPO Asia 2013

 SpotOptionスポンサーによるEXPO開催を祝う、ウェルカムパーティー。

ifxexpo2342

 一日目は、伝統にのっとり、「龍の目覚め」のセレモニーでスタート。

ifxexpo0450

 それから、EXPOホールのドアが開き、来場者がこれまでで最大のFX EXPOを見るために流れ込んだ。ここで、私たちがここに集まった理由であるネットワーキングが始まった。

ifxexpo0668

 両日とも、興味深いパネルディスカッションやスピーチが行われた。Boston PrimeのMitch Eaglstein氏が司会を務めたリクイディティー・パネルでは、HotSpotのRob Fleschler氏、CitiFX ProのAlex Knight氏、NomuraのStephen Lynch氏、Gain CapitalのShane Braunstein氏、MarketsFactoryのDarren Jer氏、IntegralのHarpal Sandhu氏が参加した。

ifxexpo0804

 2日目は、Tradenext社がスポンサーしたバーで終了した。参加者のパーティースピリットが開花。

ifxexpo2188

2013年のイベント・スケジュールは、下記の通り。

  • 1月23~24日 マカオ
  • 5月29~30日 キプロスCyprus
  • 7月第1週 東京
  • 11月12日 ロンドン

イベントに関してのコンタクト先:summit@forexmagnates.com および info@ifxexpo.com

その他の写真(クリックするとフルサイズに)

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement