NFA 顧客資金分別口座のリアルタイムモニタリングへ

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

NFAは、FCM(Futures Commission Merchant: 先物委託取引業者)が顧客資金を分別口座で管理する態勢の監督強化のために新ルールを承認した。規制のもとで、NFAは、分別口座の口座情報へのアクセス権を付与される。このような監督があればPFG Best詐欺事件の発生を防止できたかもしれない。PFG事件では、NFAは、顧客資金が分別口座に保護されていると報告を受けていたが、実際に保管銀行と確認するのに数日を要した。

新ルールによって、NFAはブローカーからの報告数字が正確か否かについて、リアルタイムのモニター権を付与される。彼らは、同時にブローカーの日常業務に対する疑わしい事項に対し直ちにモニターできるようになる。

NFAは、加えて現状のルールを発展させ、入金と分別口座にある資金のクロスチェックが日々できるようにFCMから日次レポートを受けるようにする計画であると述べた。このルールは、CFTCの承認待ちとなる。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement