Cleartrade社、中国語プラットフォームを開発

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

多くのインターネットユーザーを抱える中国は、MT4のように中国語に対応したプラットフォームのように、Webの言語機能を発達させてきた。しかし、主なプラットフォームは、中国語対応に未だ遅れている。Cleartrade Exchange(CLTX)は、中国語対応のGUI(Graphical User Interface:グラフィカルユーザーインターフェース)の統合化を進めるため、シンガポールに本社を持つTradex Systemとの覚書にサインした。 この新規開発は、CLTXのプラットフォームとTradexのMultiTradeXシステムを繋ぐAPI(Application Program Interface:プログラミングインターフェイス)を通して完成される。

この開発は、中国語のトレードスクリーンと多様なOTC注文機能がほしいCLTXメンバー及びTadexの顧客の双方のための主要な一歩と見られている。Tradexは、中国に優良な顧客基盤を持っており、彼らはCLTXのメンバーになることによって、TradexのプラットフォームからCLTXの市場にアクセスすることができるようになる。同様に、中国語のフロント機能がほしいCLTXのメンバーは、TradexMultiTradeX GUIのライセンスを得て、MultiTradeXシステムを使用し、CLTX市場へアクセスすることができるようになる。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement