【海外FXニュース】アルパリ大改革:UK社CEOのAndrey Vedikhin氏の後任にDaniel Skowronski氏

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

アルパリ社は、様々な事業分野と子会社を強化する為大規模な再編を行っている。

この再編成の一部として、アルパリ社の共同設立者兼UK社CEOのAndrey Vedikhin氏が同グループ全体の戦略を重点的に取り組む位置につき、グループCCO兼US社CEOのDaniel Skowronski氏がUK社CEOを引き継ぐ事となる。
また、グループのグローバルセールス責任者であるMushegh Tovmasyan氏は、グループのCCOとなり、David Hodge氏がグループのCMOに就任する予定である。

当面は、円滑な引き継ぎを確実に行う為、Andrey氏とDaniel氏がUKのCEOの職務を共有する。
全ての関係者にとってこのニュースは重要である。アルパリ社の再編は間もなく完了し、これは同グループが次なる大きな一歩『IPO計画』に踏み出す準備が間もなく整うという事を意味している様に伺える。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement