Leverate社 香港法人を開設

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 FX及びCFDブローカー・ソリューション提供者であるLeverate社は、来月、香港オフィスを立ち上げると発表した。新オフィスは、アジアにおけるLeverateのプレゼンスを拡大する予定だ。Leverateによると、1/3のトレーダーは、アジアに住んでおり、成長のドライバーになると期待されている。香港オフィスは、かつてFXCMに勤め、直近は、サクソバンクのForextrading.com社にいた、Arthur Le氏に率いられる。サクソバンクは、Leverateの少数株主でもある。香港に開設することは、金融関連企業の大きなトレンドだが、中国本土を含む、他のアジア諸国への橋頭保となる。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement