State Street社、ファンドマネージャー向けデータサービス開始

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

世界最大のカストディアン銀行の一つであるState Street銀行は、ファンドマネージャー向けに設計されたマーケットデータツールの導入を発表した。

この『State Street Fund InsightsSM Valuation Toolkit』というツールは、マネージャー達にベンダーやファンドプロバイダーの幅広い分野に渡って証券価格の選択肢を提供するものである。

規制はマネージャー達が正確な予測を立てる為の質が高い情報を入手する事を困難なものにしている。

State Street社は州年金基金に不利なFXプライスが適用されたと申し立てられてから、米国裁判所の監査下に置かれていた。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement