【海外FXニュース】ゲインキャピタル GFT口座移管完了へ 顧客へemail送付

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 ゲインキャピタルとGFTの従業員による、約36時間の不眠作業により口座移管はスムースに行われ、現在、GFTの顧客は同じプラットフォームを使い、ゲインキャピタルと取引を継続できるようになった。下記のemailがGFTの顧客に送付された。

 お客様各位
 Global Futures & Forex, Ltd. 社(以下“GFT”)は、米国法人によるリテールFX取引サービスの提供を停止するビジネス・デシジョンを行い、Forex.com社(以下“フォレックス・ドットコム”)で知られるゲインキャピタル・グループに、お客様のFX口座を移管するアレンジを完了いたしました。フォレックス・ドットコムは、FXディーラーメンバー(FDM)として全米先物協会(NFA)に登録されています。

 2012年12月8日、東部時間午前0:00より、フォレックス・ドットコム(NFA#0339826)がお客様の取引業者となり、サービスを開始いたします。ご質問があれば、フォレックス・ドットコムのアカウント・サービスへお問い合わせ下さい。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement