【海外FXニュース】Hotspot FX社10月総取引高減少、USD/ZAR取引は顕著な増加見せる

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 NASDAQに上場しているKnight Capital Groupのグループ会社であるECN、Hotspot社は10月の取引高を発表した。公開されているスポットFXの取引高(Hotspot FX社, ICAP/EBS社, Reuters社, FXall社)で、Hotspot社は6.9%を占め、9月から僅かに増加した。全体的に見て、この取引高の減少は競合他社と同じ流れである。各通貨ペアを見てみると、USDZARが通貨ペア別取引高ランクで先月の19位から12位に急浮上し、同通貨ペアの取引高シェアは0.28%から0.73%へと増加した。

2012年10月取引高まとめ(シングルカウント、USD):

  • 日次平均取引高は227億ドル(23取引日ベース)
  • 日次平均取引高は前月比11.9%減少(2012年9月ADV:258億ドル)
  • 日次平均取引高は前年同月比33.4%減少(2011年10月ADV:341億ドル)
  • 合計取引高は5,229億ドル

月間統計:

  取引高(米ドル換算) 日次平均取引高(ADV)
2012年10月 5,229億ドル 227億ドル
2011年10月 7,170億ドル 341億ドル

取引高詳細:

 10月、アジアセッションは1.78%増加し、引き続き上昇傾向を見せた。欧州セッションはわずかに0.32%増加、米州地域は、2.08%減少した。

タイムゾーン別取引高割合:

  アジア 欧州 米州地域
2012年10月 14.07% 46.37% 39.56%
2012年9月 12.29% 46.05% 41.64%

通貨ペア取引高上位5位:

通貨ペア EUR/USD AUD/USD USD/JPY GBP/USD USD/CAD
割合 35.78% 12.16% 11.31% 10.62% 7.15%

 10位に再浮上したUSD/MXNを除き、上位10通貨ペアのランクに変動はなかった。2.66%の減少があったEUR/USD以外は、取引高の変動は僅かであった。それ以外の通貨ペアについては、USD/ZARとEUR/DKKで顕著な動きが見られ、過去最大のシェアを記録しランクインした。USD/ZARは0.45%増加し、19位から12位に、EUR/DKKは0.40%増加で20位から14位にランクアップした。

リテール取引高
10月ADV競合比較:

2012年10月 対前月比(2012年9月) 対前年同月比(2011年10月)
Hotspot FX -12% -33%
EBS/ICAP -17% -46%
Reuters -10% -14%
FXall -10% -9%
CME -31% -23%

■関連記事
Hotspot社9月実績
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement