カナダ当局、高頻度取引(HFT)の影響に関する調査、第3フェーズに入る

高頻度取引(HFT)はグローバル金融市場でアクティブに行われ続け得ている。カナダはこの新しい自動売買手法を受け入れようとしている先進国の一つである。HFTは人気を集めている事から、カナダの金融当局のIIROC(Investment Industry Regulatory Organization of Canada)は、HFTのダイナミクスについて調査を開始する予定である。調査は5つのプロジェクトチームに割り当てられる。現在オーストラリア、UK、ドイツもHFTについて調査を実施している。

【フォレックス・マグネイト日本版】の原文はこちら

【関連記事】

Advertisement