アナリスト予想大幅に超える:米銀行、FXボラティリティ活性化で収益向上

 2ヵ月程前、FX業界は歴史的な低取引高に飲み込まれ、世界中の銀行が収益と取引高の減少に直面、広範囲に渡る人事異動へと繋がった。

 しかし、その数か月後、危機的状況に立たされていた金融業界では、FX取引高増大が大きく寄与し、とりわけ米国の銀行で収益向上が見られた。

【フォレックス・マグネイト日本版】の原文はこちら

【関連記事】

Advertisement