フランス当局AMF、4年間の調査結果発表:89%の投資家が損失、損失合計2億ドル超

AMFフランス当局AMFは、投資家から多くの苦情を受け、FX取引の潜在的危険性について警告を発した。

 AMFは、数々の未認可FXプロバイダー、バイナリーオプションプロバイダーの規制当局であるが、これから取引を始めるトレーダーや投資家にFX取引の潜在的リスクを教育するよう呼びかけてきた。

【フォレックス・マグネイト日本版】の原文はこちら

【関連記事】

Advertisement