速報:FXCM社、日本、米国に続きオーストラリアでも生スプレッド制導入

世界屈指のリテールブローカーFXCM社は、オーストラリア社でも、リクイディティプロバイダーから受けとった生のスプレッドを同社プラットフォームで表示させるプライシングモデルを導入する事を発表した。このスプレッド縮小構造は、各取引について別途手数料が課金される仕組みである。手数料ベースの仕組みへ変更するこの動きは、顧客が生のスプレッドを好み、別途手数料を支払うという業界のトレンドを反映している。

【フォレックス・マグネイト日本版】の原文はこちら

【関連記事】

Advertisement