AxiTraderは渦中の香港ドル取引通貨ペアも追加

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

  オーストラリアで最も有名なFXブローカーの一つAxiCorp社は本日オーストラリア顧客へ新たに12の取引通貨ペアを追加したと発表。

 同社では今回スタンダード口座ではUSD/THB6-159pips、XPT/USD40-150.6 pips、XPD/USD30-279.4 pipsで提供するとともに、プロ口座でもUSD/THB5-158pips、XPT/USD39-149.6 pips、XPD/USD29-278.4 pipsとのことだ。

axi 12 new pairs

今回追加した通貨ペアのリスト

 AxiTraderのセールス&マーケティング・マネージャーのPhil Horner氏は、次のように述べた:「今回ベストなタイミングでUSD/HKDとEUR/HKDをローンチしたと自負していますが、実は最も注目して頂きたいのはプラチナ、パラジウムです。以前当社がUSD/CNHとUSD/RUBのような通貨ペアの取扱を始めた時と同じように、今後多くのブローカーはこれらの通貨を扱って行くようになるだろう。」

 デモ隊は香港政府のトップを選ぶ行政長官選挙で、民主派からの立候補を事実上排除するとした中国の決定を撤回するよう求めているが、香港行政長官の選挙制度民主化を要求する民主派のデモによって、香港ドルに対しトレーダーからの投機的な関心が巻き起っている。

 香港金融管理局(HKMA)は29日、香港ドルは安定しており、銀行間の流動性は十分だと表明したが、香港ドルは一時今年最大の下げを記録し、週明けの香港株価も急落するなど経済への影響も目立ち始めた。

 今回AxiTraderの取引商品の追加は先月オーストラリアを拠点したPepperstoneの取引通貨ペアの追加と先週Easy-Forexオーストラリアの追加と同様、どちらの場合も世界の時事やトレーダーの投機的なニーズに対応したものであり、少しでも顧客のニーズに応え、可能な限り競争力と柔軟性を持ち続けるために企業は努力を続けるしかない。

【関連記事】

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement