ビットコインに関する一連記事:Huobiの噂が飛び交い、PayPalはさらなる意欲を示す

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 仮想通貨の世界は先週Huobi社の顧客資産の流出やPayPal社の動向など、刺激的な一週間だった。

Huobi(火幣)

 27日夜中国仮想通貨ビットコインの取引所を運営する最大手であるHuobi社(火幣)に関する噂がネット上に飛び交い、各メディア関係者の関心を寄せている。噂によると、取引所は既に多額な顧客資産を損失したようだ。詳しくはこちら

CFTCビットコイン派生商品のパブリック

 米国商品先物取引委員会(CFTC)は、10月9日にグローバル市場諮問委員会(GMAC)においてデジタル通貨ビットコインに関するデリバティブ契約関連の公開討論を開催すると発表した。詳しくはこちら

Coinbase, BitPay,それともGoCoin? Paypal社が3種類全て取扱う

 Paypal社が三つのメジヤー仮想通貨の取扱いを発表。これによりペイパルの顧客はCoinbase, BitPayと GoCoinの取引も可能となる。詳しくはこちら

FTCはButterfly Labsを閉鎖。ビットコイン名目の詐欺行為を警告

 連邦取引委員会(FTC)は、詐欺容疑の理由でButterfly Labsを閉鎖した。同社の資産は凍結され、顧客への返還に充てる予定。詳しくはこちら

殺人容疑で逮捕されたロンドン女性が、ビットコインの積立金で毒薬を購入

 ロンドン在住のイギリス人女性Kuntal Patelがビットコインを使いネットの闇市場で毒薬を購入し、実の母を毒殺したとして殺人容疑で逮捕された。詳しくはこちら

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement