Gold-i社、コンサルティング会社と提携し、成長計画に拍車

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 金融テクノロジープロバイダーのGold-i社は、BetterWay FX Consulting社と提携をした事と、新たに6人のデベロッパーを迎えた事を発表した。Gold-i社は成長モデルの実行に焦点を当てている事から、デベロッパーの拡大が行われた。この成長モデルには、中東と極東での新規顧客獲得と既存顧客での追加サービス提供が含まれている。

 BetterWay FX社は、業界のベテランであるJuan Jutgla氏によって今年初めに設立され、Gold-i社によると、BetterWay FX Consultingグループは、Gold-i社のセールスとマーケティング戦略における助言と新規市場参入をサポートする予定である。また、Jutgla氏とBetterWayFX社と共に、マーケティングと新規ウェブサイトの開発にも取り組むそうだ。

 さらに、Gold-i社のシニアソフトウェア開発マネージャーにMartyn Smyth氏が就任する。彼は社内のデベロッパーチームをけん引し、CEOのTom Higgins氏に直接報告を行う役割を果たす事となる。

 Gold-i社CEOのTom Higgins氏は発表の中で、「Better Way FX Consulting社を当社の戦略的パートナーに迎えた事と、Martyn氏をシニアソフトウェア開発マネージャーに迎えた事は、当社の成長計画を加速させるキーとなります。Martyn氏は、全商品開発の監督と行うと共に、業界に革命をもたらす新商品のMatrixにフォーカスし、今年末までにローンチ出来る様取り組んでいます。」とコメントした。

 また、BetterWay FX社についてHigggins氏は「BetterWay FX Consulting社は、豊富な人脈や経験をもたらしてくれます。当社は特にヨーロッパやアジアに関するJuan Jugtla氏の専門知識から既に恩恵を受けています。この数ヵ月で人材に多額の投資を行っており、当社チームにを確保し、ビジネスを前進させる匹敵の才能を当社チームに確保した事を誇りに思っています。」と述べた。

【関連記事】

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement