独占記事:Hotspot社に14年従事したマネージングディレクターが退職

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

kcghotspot KCG Hotspot社のスポークスパーソンは、フォレックス・マグネイトに対し、14年間同社に従事したJohn Miesner氏が退職する予定である事を明かした。Miesner氏は同社の発展に必須の人物であり、2001年1月からマネージングディレクター兼セールス責任者として務めていた。

 何年にも渡り、彼は様々な役割を担い、現在ではマーケットリーダーの一員となったHotspotをサポートしてきた。同社スポークスパーソンは、Miesner氏の後任についてはコメントを控えた。

 フォレックス・マグネイトが得た情報によると、先週木曜日のEBCプレスカンファレンスにより、今年最高の週間取引高を記録した事に加え、この日はこれまでの最高値を超える日次取引高がいたるところで記録された。この4日のKCG Hotspotの4日の取引高は560億ドルであり、現時点では同社最高の取引日となるだろう。

【関連記事】

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement