注目記事:LMAX社、PoPソリューション提供開始、香港オフィス設立

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 ブローカーソリューションを拡大させているUKで認可を受けている多国間取引ファシリティー(MTF)のLMAX社は、プライム・オブ・プライム(PoP)サービス『LMAX Prime』をローンチした。ブローカーのFXとCFDのリクイディティ提供先となっている既存のプライムブローカレッジ口座を持つ企業は、取引ニーズに応じてLMAXもしくは直接マージン口座に接続する事が可能であった。今回新しくローンチされたPoPソリューションはブローカーにLMAXのリクイディティへのアクセスするサービスを提供する。

 このLMAX Primeは、他のPoPと同様のモデルを使用して提供され、LMAXの顧客は、彼らの取引プラットフォームでのFXリクイディティにアクセスする事が出来、他のECNもしくは銀行での取引に必要なクレジットラインを受けとる事が出来る。

 また、別件でLMAX社は1日、新たに香港にオペレーションオフィスを開設した事を発表した。同オフィスは、アジア市場の時間をカバーし、LMAX社の24時間テクニカルサポートとオペレーションサポートのサポートを行う。LMAX Primeと香港への拡大は収益が285%伸びた2013年の力強い成長の継続といえる。

【関連記事】

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement