【海外FXニュース】NFA Interactive Brokers社を提訴

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 NFAは、CFTCに登録されていないCPOs(commodity pool operators:商品ファンド業者)の口座を開き、取引を行っていたことについて Interactive Brokers社(以下IB)を告訴した。基本的にNFAは、IBに開設されていた複数の顧客口座がマネーマネジャーとして数人の顧客の資金を管理していた、登録されていない実質的な投資ファンドであった。

 IBに対する以前の同様な訴えから判断すると、以前のケースは、125千ドルの罰金だったが、今回は、0.5百万ドルを上回るものと思われる。

 Interactive Brokersは、米国の大手業者の1社で、FX関連の数値を私達に報告していたが、収益率においてトップとなっていた。2012年第3四半期のレポートによると、11,115口座の内、44.6%は、利益が出ていた。

訴えの一部

 11.NFA規則1101条で求められている通り、会員会社は、商品先物取引に係る取引にあたっては、CFTCの登録されていないNFA非会員の為に、顧客のために口座を開き、注文を受け、取引を執行してはならない。

 12.NFAは、NFA会員会社に対する、ある商品ファンド業者(CPOs)に関する監査を2011年9月から2012年1月にかけて行ったが、その結果、Interactive Brokersが、NFAにCPOsとして登録されていない商品業者と取引を行っていた。

訴えの全文

View this document on Scribd

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement