世界有数の資産運用会社ブラックロック社、IGグループの株式取得

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

JP_IGSEC 規制当局への報告書によると、多数国間投資マネージメント会社のBlackrock社がIGグループの株式を5.01%取得した事が明らかになった。株価の実績について言うと、最近の株価上昇と停滞したFXボラティリティはIGグループに物理的な影響を与えていないようだ。今回の取得に起因する理由は多くあるが、その一つには、金融市場の将来的なボラティリティ増加からの利益獲得の狙いが考えられる。

 ここ最近、Blackrock社は現金資産が成長し保守的になっており、株式市場への投資を熱望していなかった。今回の取得でBlackroock社が保有するIGグループ株は4.3%から5.01%になり、この数字は戦略的投資を示している。

 FXのボラティリティが過去最低レベルにあり、8月の取引急増の見込みはまだないが、ECBのドラギ総裁は7日のプレスカンファレンスで、地政学的リスクの増加が容易に影響を与える可能性があると強調した。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement