6月日本バイナリーオプション概況、取引高大幅減少

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 金融先物取引業協会が集計した6月の個人向け店頭バイナリーオプション取引状況によると、取引高は38,552百万円で前月の68,703百万円から大幅減少した。顧客口座数は、設定口座275,493口座(前月:271,554)中、11,975口座(前月:12,125)で実際に取引が行われた。

 バイナリーオプション提供ブローカーの顧客損益状況は下記の通りである。

2014年 6月 5月 変化率(%)
取引高(円) 38,552,324,596 68,703,392,696 -43.9
取引代金(円) 15,824,629,213 46,004,129,058 -65.6
設定口座 275,493 271,554 -1.5
取引実績口座 11,975 12,125 -1.2
業者別顧客損益 6月 5月
顧客損益率 損失顧客率 顧客損益率 損失顧客率
GMOクリック証券 全体 96.8 77.5 99.1 71.0
バイナリー 96.4 76.6 99.1 70.2
レンジ 99.2 64.5 97.3 61.4
トレイダーズ証券 95.5 81.7 94.1 76.6
IG証券 全体 97.1 70.6 98.1 73.7
バイナリー 97.1 70.6 98.7 70.4
タッチ 98.3 65.7 84.5 76.1
JFX 98.0 60.5 102.5 56.6
PLANEX TRADE.COM 117.0 50.0
ワイジェイFX 94.5 77.3 98.0 71.3
ヒロセ通商 95.0 70.8 97.6 65.9
FXトレード・フィナンシャル 全体 93.7 80.8 98.3 75.7
バイナリー 93.7 80.2 98.7 75.1
レンジ 95.0 60.8 89.2 65.8

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement