米国ラスベガスにてFX及びオプションExpo 9月13日~15日に開催

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

米国のトレーダー達が今週ラスベガスで開催される2012年FX及びオプション博覧会を待ちわびている。

米国では、当局が導入した新レバレッジルールが結果として、一部の米国ブローカーを海外へ押しやった。トレーダーは、一方で、取引意欲を満たすために代替案に注目している。FXオプションは、いち早く人気を獲得した。米国のブローカーは、CFTCのレバレッジ上限規制を受けて、トレーダーにバイナリーオプションの提供を開始した。3日間の開催期間に、トレーディングをアシストするストラテジー等についての新たな紹介がなされるだろう。

イベントは、9月13日~15日の3日間、著名なThe Paris Las Vegas Hotelで行われる。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement