中国ネット業界の巨人Tencent社、バイナリーオプションブランド設立か?

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

tencent1 フォレックス・マグネイトは、中国のインターネット市場で最大規模を誇るTencent社が同社のFXブランドローンチに向けた第一歩ともとれるバイナリーオプションのデモコンテスト開催の情報を入手した。中国はブローカー達にとって最大の成長市場である事から、今回のような動きは業界に大きな影響を与える可能性がある。

 Tencent社は、中国でソーシャルメディア、エンターテイメント、インターネット、モバイル電話サービスを提供し、オンライン広告サービスやeコマース取引サービスを展開する子会社を抱える大企業である。同グループは、QQインスタントメッセンジャーでその名が知られており、8億人ものアクティブアカウントを保有する。また同サービスのポータルサイトQQ.comは中国最大のポータルの一つであり、またモバイルチャットアプリ、WeChatは、6億4千万人以上のユーザーを抱える。

cloud trader logo

Cloud Trader

 Tencent QQは、最近オンラインデモ取引コンテストを実施し、これにはFXバイナリーオプションが含まれていた。QQバイナリーオプションコンテストは4月8日から6月まで行われた。同社は、このコンテストを通して中国人に金融市場での取引についてより学んでもらおう事が目的であると述べているが、実際の資金でバイナリーオプション取引を提供し始める前の最初のステップのようにも伺える。実際のライブマーケットデータを使用したコンテストにより、このテクノロジーをテストしている間、同社は将来の見込み顧客を集める事が出来る。

Da Zhi Hui

Da Zhi Hui

 Tencent社は、Yahoo!Financeに匹敵する同社のQQ Financeというポータルサイトでこのオンラインコンテストを大々的にプロモーションした。このウェブサイトは、トレーニング教材やデモ取引プラットフォーム『Cloud-Trader』を提供し、top500.cnというドメインを使用、QQのログインIDでしかログインできない仕様となっている。同ウェブサイト上では、QQがDa Zhi Huiとプロジェクトに取り組んでいる事も示されている。Da Zhi Huiは、中国版Bloombergで、株、通貨、先物の分析やリアルタイムデータを提供する大手マルチアセットプラットフォームである。

 近年、中国市場を狙うFXとバイナリーオプションブローカーが増加している。FX業界は、この大国、中国での行われている金融取引に影響を与えており、中国大手のテレビ局CCTVは、最近マージンFXの危険性について視聴者に警告を促した。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement