CFHグループ、ボストン・テクノロジーズ社とボストン・プライム社の50%を買収

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

cfhlogo-200x300 CFH Clearing、tradableプラットフォーム、取引テクノロジー業者のCFH Systemsを抱えるデンマークのCFHグループは、ボストン・テクノロジーズ社(Boston Technologies Inc.)とボストン・プライム社(Boston Prime Ltd.)の議決権株式の50%買収の合意に至った事をプレスリリースで発表した。このディールは最近同社ディレクターのGeorge Popescu氏に企業支配権を裁判で引き渡したKevin Millienと全額現金で取引される。

 プレスリリースによると、このディールは数日以内に完了し、現在最終的なデューディリジェンスの対応中である。現段階において、Millien氏は、昨年7月に同社を去りボストン・テクノロジーズ社のマネージメントから退いている。同社株式の所有権を巡る論争の決着後の彼の保有株は49%であった。今回のディールにより、FXDD社とボストン・テクノロジーズ社のディールの可能性は見合わせる事となる。

ボストン・テクノロジーズ社CEOのコメント

 ボストン・テクノロジーズ社CEOのGeorge Popescu氏は今回の買収についてフォレックス・マグネイトに以下のコメントをした。
「このニュースは、ボストン・テクノロジーズ社が非常に魅力的であり続けている事を改めて示しています。当社と当社ビジネスに大きな関心が寄せられている事を非常に嬉しく思っています。Kevin Millien氏は2013年6月、当社グループを去りました。従って、6月以降彼は当社のオペレーションに全く関与しておりません。ボストン・テクノロジーズ社は、2013年、取引高が成長し続け力強い実績を残しました。2014年に入り、全く新しいブリッジをリリースしました。当社のITインフラを日本、香港、ロンドンでローカライズし、より早く優れた執行能力を提供します。また、2つの全く新しいビジネスにも参入するところです。革新的なテクノロジーと取引サービスにおけるグローバルな業界のリーダーとして精進し続けます。」

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement