セントラル短資株式会社のMeitan Tradition社全株をTradition社が買収

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

Compagnie-Financiere-Tradition-Logo-300x136 Compagnie Financière Tradition SA(Tradition)社は、30日、セントラル短資株式会社からMeitan Tradition社(メイタン・トラディション)の残りの全持ち株を取得した事を発表した。

 セントラル短資株式会社がMeitan Tradition社における資本提携を解消した事により、東京拠点のMeitan Tradition社の所有権はシェアされ、Meitan Tradition社はTradition社の完全所有の子会社となり、ビジネスの再編成に合意した。

central_tanshi Meitan Tradition社は、金利レート、信用デリバティブ商品等の仲介業務を提供し、既に、Tradition社の子会社として営業している。

 FXを中心に事業を展開するセントラル短資株式会社は数年前に100周年を迎えたばかりで、他の欧米企業と戦略的パートナーシップを結んでいた。直近では2月にフォレックス・マグネイトが取り上げた様に、日本のYamane Tullett (Japan) Prebon社株をTullett Prebon社に売却した。

 前回のTullett Prebon社とのディールで、株式売却で自由資金を確保したとあったが、今回の発表でも具体的な取引価格は明かされていない。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement