OANDA社、World First社と提携し新たな送金サービスをローンチ

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

payment_magnates_logo_red オンラインFXブローカーのOANDA社は、国際送金サービスを提供するWorld First社と提携し、国際間の支払いサービスをローンチする事を発表した。

 2013年に開発された支払いサービスはUKのユーザー向けであったが、OANDA社とWorld First社のパートナーシップが相互に利益をもたらすものであると証明された。そして今この支払いサービスは米国、カナダ、オーストラリア、フランスにまで拡大された。

 World First社の柔軟性のある支払いプラットフォームを活用する事で、OANDA社のユーザーは、このハイスピードでインターナショナルな送金サービスを、仕送りや海外の学費支払い、不動産投資等に利用出来る。

 World First USA社CEOのChris Russell氏は「当社のオンライン支払プラットフォームで、OANDA社のお客様は24時間国際送金が出来るようになります。当社のお客様がこれまで利用してきたハイレベルなサポートと同等のサービスをOANDA社のお客様も受ける事が出来ると確信しています。」と述べた。

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement