英FSA、NASDAQ OMXの監視システム導入で不正防止強化

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

NASDAQ OMXグループとイギリスの金融規制当局のFSAは、FSAによる英金融市場全体における取引レポートのモニタリングをさらに強化する為、NASDAQ OMXのSMARTS Integrity市場監視システムの導入を発表した。

FSAに提供されるSMARTS Integrityの監視プラットフォームは、デリバティブを含む規制市場の金融商品における市場不正を検知する。また、SMARTS Integrityは、MiFIRやMARといった欧州の法案にも対応可能な拡張性のあるプラットフォームである。

NASDAQ OMXのマーケットテクノロジー、バイスプレジデントのPaul McKeown氏は、「我々はFSAをサポートできる事を非常に嬉しく思っています。この新しいパートナーシップは、欧州のマーケットプレイスにおいて当社のSMARTS Integrity商品の重要な実績となります。現在欧州の全株取引の55%以上が、当社のソフトウェアを通して監視されている事となります。
規制問題や要項は世界中で進化し続けており、当社の最高クラスの市場監視システムで私達は他の規制機関とも協力できればと思っています。」と述べた。
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement