ゲイン・キャピタル社1月リテール取引高38.4%増、華々しく2014年をスタート

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

GainCapital Forex.comをブランドに持つゲイン・キャピタル社が発表した1月の取引高は前月から大幅な改善を示した。昨年12月は季節的な影響もあり、同社のリテールおよび法人取引高が約10%減少する特に厳しい月であった。2014年1月の実績は輝かしい回復を見せ、ゲイン・キャピタル社にとって華々しい幕明けとなった。前年比の著しい伸びが目立つが、一点考慮に入れなければならない事は、買収したGFT社の取引高が2013年11月から加えられている事である。

リテール部門

  • 月間総OTC取引高は2,125億ドルで、前月比38.4%増加、前年同月比44%増加。
  • 日次平均OTC取引高は97億ドル、前月比32.2%、前年同月比50.6%増加。
  • OTC稼働口座(月に1回以上の取引を行った口座)は98,825口座、前月比変わらず、前年同月比では62.6%増加。
  • 残高保有口座は前月の133,464口座から133,295口座へ減少。前年比成長率は56.0%から55.8%に減少。
  • DARTsは15,279、前月比7.7%増加、前年同月比29.7%増加。

法人部門

  • 月間総取引高は4,940億ドル、前月比28.5%増加、前年同月比57.1%増加。
  • 日次平均取引高は225億ドル、前月比22.7%増加、前年同月比64.2%増加。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement