モスクワ取引所、グローバルな統合が吉と出て12月のFX取引高、過去最高値に

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 モスクワ取引所(MOEX)は、2013年12月、第4四半期および年間の取引高実績を発表した。

12月

  • 総FX取引高は約16.9兆RUBで過去最高値を記録。前年同月の10.6兆RUBから59%の大幅増加。
    内、スポット取引は5兆RUBで全体の29.5%、スワップ取引は11.9兆RUBで70.5%を占めた。
  • 日次平均取引高は、8,030億RUBで過去最高値を記録。

第4四半期

  • 総FX取引高は43兆RUB、前四半期比2.6%減少。

年間

  • 総FX取引高は156兆RUBで、前年比33%増加。

 フォレックス・マグネイトはこれまでモスクワ取引所のグローバルな統合について報じてきたが、この目覚ましい実績は同取引所のこのような取り組みが報われた結果と言えるだろう。

MOEX

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement