Spotware社、単一環境下でのネット口座・ヘッジ口座を提供する初のe-FXテクノロジー会社に

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 今年は一年を通して、リテールブローカーの間で、革新的な取引プラットフォームへの需要が高まった。

 プラットフォーム間の競争が激化する中、メタトレーダー4がこれまで優勢であったマーケットシェアを新参プラットフォームが獲得し始めている。その一つである、FX及び商品取引プラットフォーム、cTrader及びcAlgoの開発会社として著名なSpotware Systems社は、同社サービス・パッケージを提供しているブローカーが、単一環境下でネット及びヘッジ口座を管理することが可能になった事を発表した。

ilya-holeu-spotware-2013

Spotware Systems社
営業部長Ilya Holeu氏

 Spotware社の営業責任者であるIlya Holeu氏は、単一環境下におけるクロスポリシーサポートは上手くいかないと言う一般的概念を同社は覆し、金融業界のリーダー達がこの種の議題は複雑すぎて考慮することができないとはっきり述べ続けている中、同社のソリューションは、この多大な有用性を最初に提供する事ができた。

 異なるレギュレーションの地域間でサービス展開しているブローカーは、2つないし複数の環境を管理する費用や煩わしさ無しに運営していく事が可能となる。

 この仕様変更は、全ての執行能力と高度な機能を維持したままプラットフォームのインターフェースや機能に影響を与えない。

 プロダクト・パッケージ全体が、PaaS(Platform-as-a-Service)として提供されている為、ヘッジ及びネット口座はまた、cAlgo(Spotware社のアルゴリズム取引プラットフォーム)、及びcTraderのウェブ版、モバイル版、そして、今後展開が予定されているミラー取引プラットフォームのユーザー向けにも作られている。

Spotware Systemsについて:

Spotware Systems社は、ロンドンに拠点を置く中立的な金融テクノロジー・プロバイダーであり、ブローカー、銀行及びそれ等顧客へ包括的なe-FX STPソリューションを提供。Spotware社は、同社の命題でもあるNDDやSTP取引プラットフォーム、cTraderで最も有名であり、また、その付随サービスであるアルゴリズム取引プラットフォーム、cAlgoでも知られいる。同社は、完璧なバックエンド管理システム付のマニュアル及びアルゴリズムNDD eFX取引を提供、統合したいと考えているブローカー・ディーラー、銀行及びその他金融サービス会社に対して、統合が容易なPaaS(Platform as a Service)型のソリューションを提供している。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement