【海外FXニュース】Swissquote社、MIG Bank社の買収詳細と2013年Q3の業績を発表

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 Swissquote社は、2013年1-9月と今年第3四半期の決算を発表した。2012年1-9月と比較して2013年1-9月の総純収益は3.9%増加し、税引前利益は4.5%増加した。前年比で同社の総体的な収益が伸びている中で、最も印象的なのはeFX口座数が昨年の1-9月と比べて今年1-9月は92.5%増加していることだが、第3四半期を見ると2013年第2四半期から85.8%の伸びにとどまっている。

 前年同期比で合計取引口座数が5.1%増加したにもかかわらず、トレーディング収益は、2012年第3四半期の1,230万スイスフランから今年第3四半期は1,030万スイスフランに16%減少した。

 また、9月に行ったMIG Bank社の買収の詳細を初めて報告した。MIG BankのオーナーはSwissquoteの4,060万スイスフランとストックオプション2,310スイスフランを受け取った。(詳細は以下のPDF、12ページ注記10を参照)

 MIG Bankは完全にSwissquoteに売却されたが、この買収は同社のFX事業を大きく発展させるための合理的な方法であり、2013年上半期にFXの取引高1,580億スイスフランが総純収益の26.2%を占めた同社にとって重要な戦略的な動きだ。こういった動きによって、今年9ヶ月間で口座数は6.9%増加し215,237となった。

vol 1

vol 2

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement