【国内動向】マネックスグループ、好調な2014年3月期上半期連結決算速報値を発表

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 マネックスグループは、10月22日、2014年3月上半期の連結決算速報値を発表した。同社の営業収益は、業界全体の好調に伴う形で、対前年同期比で149億8,900万円から292億円に大きく増加した。また、税引前四半期利益も同様に、対前年同期比で13億2,800万円から110億円に大幅増益となった。

2014年3月期第2四半期 連結決済速報(2013年4月1日~2013年9月30日) (単位:百万円)
monexgroup_201403q2

 今年度は好調なスタートを切ったが、第1四半期の営業収益の168億6,600万円に比べて第2四半期は123億3,400万と、第2四半期は鈍化し始めている。また、税引前利益は84億700万円から25億9,300万円へ、四半期利益は51億4,600万円から15億5,400万円へと落ち込みを見せている。

2014年3月期 (単位:百万円)
monexgroup_201403

 同社は今年9月30日時点で、総資産が5,146億5,600万であることも報告した。同決算の正式発表は10月31日を予定している。

■関連記事

フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement