フォレックス・マグネイト、ConversionPros社およびShiftForex社、中南米初となるFXコンファレンスを主催

フォレックス・マグネイト日本版より配信】

 FX業界の代表的なイベント主催者である3社は、中南米では初となるFXIC(FX業界コンファレンス)を共同で開催する。

 ShiftForex社、ConversionPros社およびフォレックス・マグネイトは、それぞれ独自にロンドン、ニューヨーク、東京、マカオおよびキプロスでのイベントを主催し成功させ、ゲストとして何千もの業界幹部および専門家が参加した。

 FXICサンティアゴは2013年12月3日にサンティアゴ(チリ)のWホテルで開催され、リテール向けおよび法人向けFX業界の専門家たちが出席する。出席者、スポンサーおよびスピーカーはそれぞれのブランドやネットワークの他の専門家へのマーケティングを図り、B2Bリレーションシップを拡大し、中南米のトレンドについて学ぶ機会が得られる。

 イベントのパネルディスカッションでは、中南米における顧客とは誰なのか、ラテンアメリカにおけるバイナリーオプション市場の見通し、テクノロジーなどの重要な一連のトピックスをカバーする。FXICサンティアゴには、フォレックス・マグネイトが考えるリーダー、政策当局、および金融機関がネットワーク作りやパネルディスカッションのために一堂に会することになる。

 Shift Forex社の共同創業者であるIan McAfee氏は次のように述べた。「最近のイベントはいずれも評判がよく、強力なパートナーであるフォレックス・マグネイトとConversionPros社の2社と協力し、業界にとって最高品質のイベントを、未だ開拓されていない潜在性が眠っている地域で開催できることを弊社は非常に嬉しく感じています。今回のコンファレンスはその潜在性を見いだす大きな一歩なのです。」

公式ホームページはこちら
フォレックス・マグネイト日本版

Advertisement